2018年01月13日

ロードナイトとの出逢い

ジャン!!

18C9770D-C2CB-4F89-98C2-892946A3A57F.jpeg

ベリーダンスのクラスでお世話になっているアクセサリー作家のえみちゃんがつくる女神巻きペンダント。
えみちゃんの優しさ全部がぎゅっと詰まっているのがわかる、とてもとてもステキな作品たちに魅了されて、今年の自分誕生日プレゼントは女神巻きペンダント!!と決めていました。

ざっくり希望をお伝えしたところ、えみちゃんが提案してくれたこちらのロードナイトにグググッと引き込まれて、そのまま私の元へ〜〜♡

スポーツクラブのレッスンでもつけていたら、何人かのメンバーさんからステキですね〜って声をかけられました!
複雑な色味が肌の上でしっくりなじみ、気持ちも上がりました。

えみちゃん、ありがとう♡

えみちゃんのお店、AngelaRibbonさんのブログはこちら
女神巻き認定スクールの講師もされています!

posted by Mariko at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月05日

発表会に出演させていただきます☆

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い致します


年始早々怒濤の受注。。ありがたや、ありがたや。
年末に受けていたお仕事もあり、納期にゆとりはあるものの昨日から自主的に仕事始めしといてよかったわ。。
というわけで、3連休も仕事三昧決定しました!!


さて、昨年からオープンクラスでお世話になっておりましたLatifa先生主催の発表会に出演させていただけることになりました☆
私は2部の生演奏部門で1曲出演させていただきます。
ご都合よろしければ応援に来ていただけると嬉しいです☆


以下詳細はFacebookイベントページより転載させていただきました。

2.4_Latifa発表会.jpg

エジプシャンダンサーLatifaのもとで学ぶ生徒による発表会です。
日々成長し、変わっていく踊りを是非ご覧ください。

2018/2/4(日) Open 12:30/Start 13:00 (終演15:00予定)
1部CD部門
2部生演奏部門

出演
ダンサー:
  Latifa
  Latifa オープンクラス参加メンバー
ミュージシャン:
  及川景子
  加藤吉樹
  Abdallah

観覧 2,000yen
会場 驢馬駱駝(ろまらくだ) http://www.paoco.jp/roma/

観覧ご希望のかたは、以下のフォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/qGFDB2

お問い合わせ: latifa.events@gmail.com

2017年12月26日

Showのご案内♪

2017年も残り1週間を切りました。
今週になって、ようやく年末なのだという実感が。。

今年は、ここ数年で最も環境が変わった年でした。

仕事であったり、ダンスであったり、ボランティア関連であったり、飲み仲間であったり、
自分が属する世界はいろいろありますが、
自分自身が嘘偽りなく心地良いと思える環境に、近づいていっているなあという気がします。

自分自身に向き合って、これまでの殻を脱いで、自分を変えていくためには
いま持っているものを捨てなければならないこともあります。

人生は選択の連続、私たちは朝から晩まで、何かを選択しながら生きているのですよね。



さて、2018年1月24日は生演奏ショーに出演させていただきます!!
皆さまのお越しをお待ちしております♪


1.24_Leylet al Malika.jpg

2018.1.24 (水)
OPEN 18:30 / START 19:30 (2部制入れ替えなし)
チャージ:¥5,000 (予約) /¥5,500 (当日)

美味しくてヘルシー♡
シリア人シェフの本格的アラビア料理
コースメニュー&1ドリンクも付き(^^)v

- Belly dance -
Maki・MegumiMariko

- Music -
テディ熊谷・Paul N. Dorosh・伊藤アツ志


ご予約は出演ダンサーかお店まで直接お願いします。

Zenobia 広尾
お店03-5420-3533
営業時間: 11:30 - 14:30 / 17:00 - 23:00
定休日: 不定休
http://www.zenobia-ib.com/

2017年12月11日

生演奏で踊るハフラ終えて。

生演奏で踊るハフラVol.8が終了いたしました!
ご来場いただいたお客さま、主催のSadia先生とSalmaさん、ミュージシャンの皆さま、ダンサーの皆さま、サポートしてくださったスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!

ベリーダンサーなら誰もがあこがれる生演奏での踊り、所属スタジオやキャリアを問わずチャレンジする機会を与えてくださり、イベントを継続してこられた主催のBellyQueenさまに心から感謝いたします。


生演奏で踊るハフラは一昨年のVol.5に続き2回目のチャレンジで、今回私はfi youm wa leilaを踊りました。
IMG_6621.JPG
☆Rさん撮影☆


エントリーしてからこの曲をどう踊ろうか、自分なりにいろいろと研究を重ねました。
録音リハの後、毎日演奏を聴き、アラブ音楽講座で学んだ詩を繰り返し読み、曲の背景をイメージしていきました。

実はこの曲には、長いこと苦手意識をもっていたのです。
そして歌詞があることすら、長いこと知らなかったのです。。おそろしい。。

他のダンサーさんがとても美しくこの曲を踊るのをみているうちに、自分でも踊ってみたいと思うようになり、、
いろいろと研究してくうちに、どんどんこの曲に引き込まれていきました。


当日応援に来てくれた友人が、ちょうど「怖い絵展」をみてきたそうで、興味深い話を聞きました。
絵画鑑賞とは、見たままを心で感じる、というのが一般的なようですが、「怖い絵展」では絵に隠された背景をしることで、より一層その絵のもつ恐怖が浮き彫りになってくるのだそうです。

それって音楽も同じだな〜と思いました。
受け取り方は人それぞれですが、歌詞やリズムや、さらにはその曲が作られた国や地域の文化的な背景を学ぶことで、曲はまったく違う聞こえ方がしてくるのではないかと思います。

生演奏で踊るハフラに参加させていただいたことで、たくさんの学びがありました。
そして何より、生演奏で踊ることがとても気持ちよく楽しかったのです。


バイオリンの木村伸子さん、ダンサーのNagiちゃん、Chiekoさんと☆
IMG_6618.JPG

D035B813-6299-48E5-9AA3-F10F4C8494CE.jpeg


posted by Mariko at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2017年12月08日

フリーランスで生きるということ(2)

フリーランスになって4年目、ようやく仕事のスケジュール調整と、売上げと経費の管理などの事務仕事を整理しながら切り盛りできるようになってきました。

いまだにスケジュールは手帳に手書きしないとしっくりきませんが、翻訳のスケジュールはエクセルで管理するようにしました。
納品したら色付け。
金額も入力しているので、毎月送られてくる明細のチェックや確定申告用の入力もスムーズです。


銀ちゃんも応援してくれています。
がんばるのにゃ〜。ムニャムニャ。。。
image1.jpeg


今年はチャレンジの年で、翻訳の仕事、ダンスの仕事、そして受けるレッスンのやりくりでかなり苦しい時期もありました。
ダンスのクラスがある日は、まず家事を手抜き、次に睡眠をけずって対応しました。
通常フリーランスの翻訳者が1日でこなすであろうボリュームに対応しなければ、と必死でした。

2社からの依頼が重なった7月は休みが1日もなく、品質に影響が出てしまいました。。最悪。。
そして、ぱいふーの介護もあり(8月14日永眠)。
ダンスを中途半端にはしたくなかったのですが、まずはぱいふーのケアを優先させ、仕事を安定させて品質を保つべく調整しました。
苦しい時期を経験したおかげで自分の限界が見えたし、基礎力があがったような気がします。

一転して、ヒマ〜な時期がやってくるのもフリーランス。。
ふだん調べきれないことを調べてみたり、役に立ちそうなツールを探したり、フリーランスの翻訳者さんのブログを読んで孤独から解放されようとしてみたり。。
そしてダンスダンスダンス!!

こんなことを振り返りながらブログを書いているくらいですから、今週はヒマだったのです。
ここでボーっとせずに、次に向けて種をまいておかなければ!!
posted by Mariko at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記