2014年04月13日

一進一退

まぐの口内炎、細菌の繁殖を抑える抗生剤を2週間ごとに注射していましたが、
あまり効果ないような気がしてきて・・・いったん止めてみました。

果たして、止めて2週間、痛みのしぐさが増えたようでした。
やはり注射したほうが、多少でも抑えられるなら・・・と昨日4週間ぶりにチックン。

食欲はあいかわらず今一歩で、じわじわと体重が落ちています。
腎臓の数値も気にはなるけれど、今は体重維持を優先しなければ。

腎臓サポート食のウェットフードは種類が少ないのですが、今までたべていたロイヤルカナンの腎臓サポート・フィッシュテイスト(ウェット)への食いつきが悪くなり、カルカンの老描用ウェットを混ぜていました。

まぐは、フィッシュテイストは好むけどチキンなど肉テイストを好まなかったので
敬遠していたアニモンダ(ドイツの自然素材を使ったフード)を取り入れてみました。

ロイカナフィッシュテイスト1に対してアニモンダチキンテイストを同量まぜてあげてみたところ、なかなかスムーズに食べてくれました。

えらいよ〜、まぐ!
P1010874.JPG


これならどちらも腎臓ケアフードなので、しばしこれで様子をみてみよう。
アニモンダは高額なのですが、背に腹は代えられない。
私の缶ビールを1本減らせばいいのですね〜♪
食べ残しは銀ちゃんがキレイにさらってくれます(^_^;)



posted by Mariko at 12:39| Comment(0) | 猫のこと