2014年05月05日

ベリーGWも後半戦

インテンシブコース3日目のテーマはオールドクラシック。まさにintensiveなノンストップ3時間でした。

オリエンタルダンスの本質を学びながら、自分自身と向き合う時間。先生の、淀みなく滑らかな動きと情熱的な表現はうっとりするほど美しいのに、自分がイメージしたことにカラダがついていきません。
テクニックを裏打ちするしなやかな筋力が必要と改めて実感しました。

世界中の著名なダンサーが次々に来日し、魅力的なWSもたくさんありますが、今年はたくさんの振付けを習うよりも基礎固めに徹していこうと思います。
2月のHadia先生によるteacher's trainingの内容もまだ消化できていないですが^^;時間をかけて、丁寧に。
posted by Mariko at 15:57| Comment(0) | ダンスのこと