2014年09月04日

衣装お直し。

銀ちゃん、荷物取り出すからどいてね。
IMG_0419.JPG


あ、それは私の大切な衣装・・・
IMG_0566.JPG


おかーさん、ごめんニャ。
って言ってないと思うけど、ちょっと困った顔の銀ちゃん。
IMG_0572.JPG
いーの、いーの!置きっぱなしにしていた私が悪かったの。


ちょいちょい衣装のお直しをしつつ、着て動いてみる。
ハリージドレスという、アラブの湾岸地方の踊りで着るゆったりした丈の長いドレスを、自分に合うように補正しました。
といっても、気になる箇所をすくって、ざっくり縫い止めただけですが。

昨日、師匠とも話したのですが、衣装のお直しってとっても大事ひらめき
ハリージドレスは特殊なものですが、すこし手をかけるだけでも全然違います。

衣装がしっくり馴染むと、それだけで堂々と自信を持って踊ることができます。
以前レストランショーで、少しやせてしまって衣装がぴったり合わなくて、ショーの間中気になったことがありましたあせあせ(飛び散る汗)
以来、衣装は何度もフィッティングして、着て踊って確認します。

でも、1着、どうしても直しきれない衣装があるのです(^_^;)
試行錯誤はつづく・・・

posted by Mariko at 19:44| Comment(0) | ダンスのこと