2014年09月21日

ハリージのこと

ハリージ(Khaleegy/Khaleeji)はアラビア語で「湾岸」を意味し、サウジアラビアなどの湾岸諸国の女性によって踊られるフォークロアダンスです。
本来は観客に見せるためのダンスではなく、社交のために自分たちの楽しみのために踊るダンスだそうです。

ハリージを踊るときは、丈の長いゆったりしたガウンのような衣装を着ます。
前身頃に施された豪華な刺繍を見せるように動かしながら踊ったり、長い髪を振ったり、女性らしいやわらかな動きが特徴です。
中近東のフォークロアダンスって、踊りもすてきですが、衣装がまた素敵なんですよね〜。

実際ショー用に踊るとなると、ハリージらしい独特のノリをかもしだすのがとても難しいのですが、音に合わせてステップさえ踏めれば、初めての方にも何となく楽しんでもらえる踊りではないかと思います。
レッスンでフォークロアをやることは基本的にはないのですが(私のクラスは入門クラスなので)、昨日のレッスンではふと思い立って、ハリージをやってみました。
まだレッスンを初めて10回くらいの方たちですが、なかなか楽しんでいただけたようで良かったです☆

私自身、ハリージの曲がかかって、ハリージのノリが出てくるにはまだまだといったところ(^_^;)
できないことは多々あれど、何度も曲を聴いていると楽しくなってくるんです♪
ハリージの踊りは、リズムはしっかりとらえながら、腕や上半身の動きは何ともエレガントです。
そして、キーとなるのが首の動き!
Youtubeで研究しよっと。


師匠にゆずっていただいたハリージ曲ばかりを集めたCD。
ドバイの空港で購入したそうですが、タイトルリストと中身が違う(^_^;)
なんともアラビックですね〜。
IMG_0622.JPG

posted by Mariko at 15:11| Comment(0) | ダンスのこと