2014年10月30日

ハッガーラやってみました。

昨日のレッスンで、ハッガーラを練習してみました。
参加者全員初めてとのことだったので、まずはゆっくりと動きを分解しながら説明。それからスローテンポの曲に合わせて、円になって歩いてみました。

ハッガーラは西サハラのフォークロアダンスで使われる、とても可愛らしいステップです。
腰をアップダウンさせながら歩くのですが、足を踏み出しながらヒップをダウンさせるというのがなかなか難しいのです。
私も初めて習ったときは、目が点。先生の説明どおりやっても、コシが言うことをきかないたらーっ(汗)
人目を忍んでは駅から自宅までハッガーラしながら帰っていたら、ある日「いま、できた???」って実感がもてて。

今やっている曲の振付に取り入れたいので、わかりやすい説明をするために改めていろいろリサーチしてみました。
いろんな方のブログや動画などを参考にさせていただき、勉強になりました〜。
明日もやってみようひらめき


まぐのためにYさんが贈ってくれたお花黒ハートありがとうございますぴかぴか(新しい)
この丸いお花、まぐに似合うな〜。何ていう花なんだろう?
IMG_0251.JPG



posted by Mariko at 15:53| Comment(0) | ダンスのこと

2014年10月28日

チャリティコンサートに行ってきました。

友人のももこさんにお誘いいただき、チャリティコンサートに行ってきました。


以前劇団四季でご活躍されていた鈴木綜馬さんと、ロシア出身のエカテリーナさん、お二人とも歌声が素晴らしくて泣きそうになりました。
アナ雪のテーマソング?Let it goのロシア語バージョンは誰も聴いたことがないのでは??
歌詞の意味がわからなくても、歌って音のひとつというか、カラダが楽器なんだなって思いました。
で、演奏も素晴らしくて、全部が合わさって細胞に語りかけてくる感じ。

心の琴線に触れるって、こういうことかと思いました。
まぐにも聞こえたかな。


posted by Mariko at 22:36| Comment(0) | 日記

2014年10月26日

まぐ、ありがとう☆

昨夜、10/25(土)23時頃、まぐは星になりました。

昨日は朝から健康診断、レッスン、リハと長時間家を空けることになっていて、朝の状態次第では健康診断をスキップしようと思っていました。
朝APPEを10CCほど飲んでくれたので大丈夫かと思い、布団に寝かせました。

健康診断が思ったより早く終わったので、もう少し栄養補給をしようと帰宅しました。
たぶんトイレに行こうとしたのでしょう、すぐ横のトイレまでたどり着けず力尽きていたまぐの目をみて、今日持たないかも、と思いました。

やはり仕事だった夫が帰宅したとき、もうギリギリの状態だったようですが、まぐは待っていてくれました。
何度か痙攣を繰り返し、最後は眠るように静かに逝きました。

まぐは、福島第一原発のお膝下、大熊町でレスキューされました。
それから1年半ほどシェルターで過ごし、昨年10月20日に我が家にやってきました。
保護時点ですでに避妊手術が済んでいたことから、飼い猫だったと思われます。

たった1年ですが、まぐと過ごした日々はかけがえのないものでした。
8月に亡くなったきな子とまぐの闘病生活を通じて、生きることとは何か、日々の倖せとは何かを、考えさせられました。
彼らの生きる力に、逆に励まされました。

まぐ、ありがとう☆
そして、まぐを応援してくださった皆さま、ありがとうございました。


見送るみんにゃ。
IMG_0238.JPG


まぐには明るい色がにあうよね。
IMG_0243.JPG


小さくなって帰ってきました。
まぐ、お空でたくさんのお友達に会えたかな。
IMG_0245.JPG
posted by Mariko at 15:18| Comment(0) | 猫のこと

2014年10月24日

まぐ経過

今朝7時頃と午後3時頃にスポイトでリーナルケアを飲みました。
それから病院で点滴。
今朝からしっかりした尿は出ていませんが、もう歩き回ることもせず、ソファでじっとしています。
ごはんのために抱っこしたり、体勢を変えてやったりしたときに、わずかに尿をしているようです。
そんなことはもう慣れてきて、ソファにはペットシーツを敷き詰め、汚れてもいいシーツを敷いているから大丈夫。

病院でAPPEという、液体の栄養補給食を購入してみました。
帰宅後にあげてみたら、それもゴックン飲んでくれました。
飲んでくれると嬉しくなってついもっとあげたくなりますが、嘔吐しないように、すこしずつ様子をみながらあげていきます。

腸が動き始めたのか、さっきからまぐのおなかがキュ~と鳴っている。

6日間で体重は400g減りました。
かなり厳しい状況・・・もはや口内炎か腎不全かという問題ではなく、全身状態が悪くなっているんだと思います。
スポイトで飲んでくれるのも、抵抗する力もないのだと。
まぐは気が強い女子だったけど、今はされるままにおとなしくしています。
それでもまぐが受け入れてくれるのなら、与えたいと思います。

ハッと気づくと銀ちゃんの炎症が再発している(~_~)
ここ数日まぐに気を取られて、ちゃんと見ていてあげなかった。
再びカラー生活・・・ごめんね、銀ちゃん><
IMG_0233.JPG
posted by Mariko at 19:44| Comment(0) | 猫のこと

2014年10月23日

変化

一昨日からほとんどものを食べていないまぐ。
もしかしたら食べるかもしれないので、いちおう好きなフードを用意します。

においをかいだだけであきらめモードのまぐですが、キッチンから離れないので、リーナルケアをスポイトであげてみました。
いままでまぐは、スポイトは意地でも拒否していたのですが、抵抗力がなくなってきたのか、にゃーん、と言うだけでおとなしくしていました。

サイドからスポイトを差し込み、2.3回にわけて飲ませました。

スポイト1回で2CC程度、今日10CC飲めたかなという程度ですが、まぐにしては上出来☆
よくがんばりました〜(^^)

ふは〜、ツカレタわ。。。
IMG_0207.JPG


胃にものが入ったからか、少しばかり目に光が戻った気がします。
まぐは本当にがんばりやさんだね☆
posted by Mariko at 21:26| Comment(0) | 猫のこと