2014年10月13日

2014.10.12葛尾村訪問

さわらかな秋晴れの昨日、福島県葛尾村を訪問しました。
個人で福島に通い、被災動物の給餌や保護活動をされているTOKUさんに同行させていただきました。
気候が良いおかげか、にゃんこもたくさん出てきてくれました。


葛尾村に入る手前の民家の飼い猫と思われる子。
食欲旺盛で、焼きカツオを何本も平らげる。
IMG_0090.JPG


ひとりでお留守番のコータローくん。
前回のようなアグレッシブさはなくて静かにおやつを食べてくれました。
IMG_0093.JPG


いつもお出迎え&お見送りしてくれる茶トラくん。
お父さんが帰宅していて嬉しそう。
IMG_0097.JPG


柵を乗り越えんばかりにジャンプして元気いっぱいな黒ラブくん。
ウェットは瞬殺です。
IMG_0106.JPG


我が家の預かりにゃん銀次くんが保護されたポイント。
銀ちゃんに似てるなあ。
IMG_0110.JPG


ん??美味しいものかにゃん??
IMG_0116.JPG


こちらもひとりでお留守番のトラちゃん。
おじいさんにぴったり寄り添ってなかなかこちらを向いてくれません(^^;;
IMG_0123.JPG


みんなお腹いっぱい食べられているとみえ、よくふとっています。
家にゃんまぐと同じキレイな八割れさん。
IMG_0151.JPG


葛尾村では、TOKUさんが中心となってTNR(動物を捕まえ、避妊去勢手術を施して元の場所に戻すこと。)を何度も行なってくださったそうです。
TNRの目的は、飼い主のいない猫たちの繁殖を制限することで不幸な猫が増えるのを防ぎ、一代限りの命を全うしてもらうこと。

避妊去勢済みの証である耳カットが入っています。
IMG_0143.JPG


食べたあとは日向ぼっこ。
IMG_0154.JPG


このワンちゃんはとっても怖がりなので、半身小屋の下に隠れたままごはん&おやつ^ ^
IMG_0158.JPG


なんだかとっても癒された葛尾村でのひととき。
みんな、ありがとう!また来るからね!
posted by Mariko at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動