2014年12月31日

2014年、ありがとうございました。

自宅でのんびり過ごす大晦日。
皮膚炎の状態チェックのため銀ちゃんを病院に連れて行ったあと、昼からワインを飲みながらお節づくり。

ふだんのお皿では、あまりお節っぽくないですが(^_^;)今年もおいしくできましたるんるん
IMG_0662.JPG

初めて作ったりんごきんとん、素朴な甘さで美味しかったです。


この1年、たくさんの嬉しい出会いがあり、いくつかの悲しい別れがありました。
ミラクル!!な経験もしました。
家族や友人、お仕事関連の方々など、多くの支えがあって今年も1年間無事に過ごせたことに感謝いたしますぴかぴか(新しい)

来年も地道にコツコツと、私にできることを積み上げていきたいと思います。
昨日より今日、今日より明日、ほんのすこし輝きを増していきますよう。


うんしょ、うんしょ、、、
おかしいニャ。。。入れないニャ。。。
IMG_0660.JPG
途中であきらめたのか、そのまま寝てましたわーい(嬉しい顔)
いつも笑いをありがとう、銀ちゃん黒ハート
posted by Mariko at 19:46| Comment(0) | 日記

2014年12月26日

銀次のこと

夏前から、ときどき皮膚炎を発症していた銀次こと銀ちゃん。

それほど過剰グルーミングとは思えないのですが、念入りに毛繕いしたところが真っ赤にただれてしまう。。。

猫〜皮膚炎ですとだいたいステロイドが処方され、塗り薬を塗って、エリザベスカラーで様子をみるというパターンでしたが、
銀ちゃんはエイズキャリアなので、用量は少ないといってもたびたびステロイドを飲ませることに抵抗がありました。

なんとか食事で免疫力を高められないものかな。。。

今までのカラーでは足に届いてしまって舐め壊してしまったので、、、ロングサイズのカラーを購入しました。
IMG_0615.JPG


手を当てていたら気持ちよさそうにうたた寝を始めました。
動きにくくってごめんね・・・


posted by Mariko at 22:27| Comment(0) | 猫のこと

2014年12月21日

早まらなくて良かった…

床で、ごろんごろんしてみたり猫
IMG_0562.JPG

けりけりおもちゃに夢中になったり猫
IMG_0569.JPG

人がいても、すこしずつ遊ぶようになったぐり。

ヒトって、怖くないのかにゃ・・・?
IMG_0558.JPG

油断は禁物で、まだ手が出ます、爪が出ますが、私にシャー!!、はしなくなりました。


ところが床のごろんごろんが過剰になり、鳴き声がどんどん大きくなり、その吠えているような鳴き声に銀ちゃんが反応するようになり、クッキーは怯えて逃げ回るようになり、匂いづけ?の尿をするようになり、、、
これは、発情ではないか!?

夜になると遠吠えのような鳴き声がエスカレートし、私は寝不足でぐったり。。。
なぜ???ぐりは不妊手術をしているはずなのに???

まれに卵巣の取り残しがあると、細胞が再生してしまう場合があるそうです。
ある程度検査であたりはつけられても、実際にはお腹を開けてみないとわからないそうで、悩みました。

そうこうしているうちに、遠吠えのような鳴き声は徐々におさまり、昨日あたりから元の静かなぐりに戻りました。
うーむ、また同様の行動がみられたら、対応を考えよう。
もしかしたらこのまま落ち着いてくれるかもしれないし。

ピークの3日ほどは、たまたま自宅での仕事があったりで寝不足が重なり、もー早くどうにかしなきゃ!!!で気持ちの余裕がなかったのですが、早まって手術の予約をしないでよかった。
手術自体は難しいものではないようですが、やはりカラダにメスを入れるって大変なこと。
2度も痛い思いをさせるのは忍びないし、ただでさえまだまだ環境の変化についていっていないぐり、せめて触れるようになってからお医者さんに連れていきたいなあ。


ぐりの遠吠えに反応して、アヴ〜アヴ〜とだみ声で鳴いていた銀ちゃん。
モチロン去勢済ですが(^_^;)
IMG_0508.JPG

特に反応なく、マイペースなぱいふー(^_^;)
FullSizeRender.jpg
posted by Mariko at 12:27| Comment(0) | 猫のこと

2014年12月16日

TT受講しました。

過去に何度かインテンシブコースやワークショップを受講しているエジプト人のGamal Seif先生によるTT(ティーチャーズ・トレーニング)を受講しました。

先生のクラスはとてもわかりやすく、とても考えさせられます。
そして、とても落ち込むのですが・・・

最近ものすごく勇気づけられることがありました。

Facebookでシェアされたある方の動画。
ぶっつけ本番の人生、失敗は単なるデータ。

私は世間的にはそこそこいい年齢の大人ですが、初めて経験することが山ほどあります。
たぶん、ベリーダンスやってなかったら経験することがなかったであろう、精神的なこと、身体的なこと、学び身につけるべきことがたくさんあります。
楽しかったり感動したりすることばかりではなく、落ち込んだり反省したりすることの何と多いことか。

はっはっは〜、失敗は単なるデータ。
開き直るわけではないですが、次に進む勇気をもらいました。
posted by Mariko at 17:34| Comment(0) | ダンスのこと

2014年12月09日

いやはや賑やかです。。。

エアコンのフロントパネルが破壊されました。。。
いくつかツメが折れ、うまく取りつかない。。。

エアコンと天上の隙間は10センチほど。亡くなってしまった女子たちはともかく、前足にハンデのある銀ちゃんや、ぽっちゃり系?のぱいふーが登る心配などしたことがありませんでした。

exclamation×2

この部屋の住人になったクッキー&ぐり、がんがん登るではありませんかexclamation

猫の本領発揮だわね・・・たらーっ(汗)

フロントパネルがなくても、動作に問題なし!
IMG_0492.JPG


でも、見栄え悪いし〜。
ホコリたまるし〜。

床に落っこちていたツメをセロハンテープでくっつけ(接着剤が見当たらない(^_^;))、外れた開閉部分のパーツをはめ込みました。
リモコンで動作確認したところ、フロントパネルさんはちゃーんと開閉しましたexclamation
IMG_0524.JPG

犯人のクッキー。
IMG_0525.JPG


本人も、飛び降りようとしてパネルに足が引っかかってパニくったと思います。
抜群の運動神経で、ぴたりと着地を決めましたが。

怪我がなくてよかったね。

で、やはり怖かったのか、その後エアコンには登りません。
学習したんだねひらめき


ぐりの運動会もスゴイですあせあせ(飛び散る汗)

ヒトが入ってきた途端に、気をツケexclamation×2
IMG_0482.JPG

ぐりちゃん、ごはんのお皿を差し出すと、その場でたべてくれるようになりましたよ(^_^)v
調子がいいと指をなめてくれたりしますが、どこでスイッチが入るのか、まだ爪が出ますあせあせ(飛び散る汗)

ぐりちゃん、本当はネコともヒトとも遊びたいんじゃないかな〜(^^)
posted by Mariko at 19:43| Comment(0) | 猫のこと