2015年06月20日

無事に終わりました。

昨日、無事に手術が終わりました︎
麻酔が効いて落ちるまでカウントしようと試みたのですが、6までしか記憶がないのでおそらく7で落ちたのかな。
3年前と同じです。
今回、動脈血栓内膜摘出術という、頚動脈を狭くしているプラークを取り除く手術を受けたのですが、開けてみたら通常のプラークではなかったそうです。
じゃあ、なんなの⁇正体は病理検査の結果待ち。
そして、血管は20〜30代と言われたそうです!血液ドロドロじゃなかったわけですが、ますます不思議…

術後しばらくは朦朧としていたのに、その後目が冴えて冴えて仕方ない。
首にはムチウチになったときに着けるようなものが巻かれているし、身体中に様々なコードが繋がれて寝返りうつのも一苦労。
寝苦しい一夜を過ごしましたが、今朝になってドンドン管が抜け、歩行開始、食事開始。
意外なことに傷自体の痛みはほとんどなく、元気に動く私をみた看護師さんが、「とても昨日全身麻酔で手術した人には見えませんね…」


さて、本日お見合いだったぐりちゃま。どうやらお話が進みそうで嬉しいやら寂しいやら。
image.jpg
posted by Mariko at 18:52| Comment(0) | 日記

2015年06月18日

ミッション完了

一時帰宅中にやっておきたいことのひとつ、らっきょうの甘酢漬けの仕込みが完了。
先週から放置されていたので、少し成長して芽が出たり傷んでいるものもありましたが、まあまあの分量を確保できました。
IMG_2441.JPG
そういえば、らっきょうは血液サラサラ効果があるのではなかったかしら?

病棟には給湯室というものがない(ヤケド防止のためだそうです)ので、電気ポットを持ち込むことにしました。
これで朝一番にホットコーヒーが飲めるわ☆

電気屋さんに行き、小型のポットをゲット。
その他こまごまとした日用品や夫用のアイロンがけがラクなシャツ(自立してくれ〜)などを購入して、ランチはこってりラーメン!
病院食はとてもヘルシーでなかなかおいしいけど、こってり濃い味に飢えておりましたの。

雨が似合うね。
IMG_2437.JPG


posted by Mariko at 11:38| Comment(0) | 日記

2015年06月17日

退院するはずだったのに。。。

予定では、昨日退院するはずでしたが、、、
手術をすることになり、入院継続となりました(>_<)

外泊許可をもらって、昨日から帰宅していまするんるん
やっぱりウチはいいわ〜(^^)

ただいま、銀ちゃん!!猫
IMG_2411.JPG

パイちゃん!!猫
IMG_2421.JPG


月曜日の夕方、心待ちにしていた医師面談。
診断名は一過性脳虚血発作(TIA)、その原因と考えられるのが右の頸動脈狭窄でした。
6mmほどの血管が部分的に半分以下に狭くなっているのです。
脳梗塞リスク因子の高血圧、糖尿病、脂質異常、心疾患、運動不足などとは縁がなく、しかも私の年齢でなぜ・・・?と、不可解な面があるようですが、すでに症状が出て、血管に狭窄があるのは事実。
諸々をふまえて今後の治療について2つ提案がありました。
ひとつは、血液をサラサラにする薬を飲んで、血栓がとけてゆくか観察すること。1か月〜2か月様子を見てみる。
もうひとつは、外科手術で血栓を取り除くこと。

将来の脳梗塞予防のためには手術で取り除くのが確実と考え、夫と相談してすぐに手術を受けることに決めました。
服薬で様子を見ているうちにまた発作が起こったら・・・最悪アウトかもしれない・・・
発作時の恐怖を思い返すと、爆弾抱えて生活するのは怖いです。

着の身着のまま入院生活がスタートしましたが、夫のフォローとお見舞いに来てくれた友人のおかげで不自由なく生活できました。
励ましのメッセージを送ってくれた家族や友人たちにも感謝です。
早々にお見舞いに来てくれ、自らレッスンを代講してくださり、今後の代講インストラクター探しやショー・イベントの調整などに奔走してくださったIKUYO先生には特に感謝です☆
たくさんの人に支えられて生かされているんだな〜、有り難いことです☆

また、生徒さんや各スタジオの皆さまにはご心配ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
復帰しましたら、またどうぞよろしくお願いいたします。

クッキー!!猫
IMG_2414.JPG

なんと、土曜日にお見合いを控えたぐり!!猫
IMG_2436.JPG

おかあさんはいないけど、こわくないからね。
クッキーがついているから大丈夫黒ハート
IMG_2419.JPG
posted by Mariko at 12:35| Comment(0) | 日記

2015年06月14日

日常の有り難み

日曜日は検査室も休みなのか、月曜日に再度造影剤の検査をするそうで、期待していた月曜日退院はできないことが判明。
昨日から問い合わせているシャワー許可についても返事がないまま、もうどうでもよい気分になってきました。

あまりにもヒマなので普段は手に取ることのない雑誌を購入してみました。
image.jpg

100円グッズを駆使したインテリアや収納テクに目からウロコ︎
退院したら早速ためしてみるわ♪

ananの料理特集は目に毒すぎて(^^;;
特に「おつまみ特集」には、横に添えられたシュワシュワの飲みものに目が釘付けに。

外に出ることも禁止で息が詰まりそうですが、普通なら6人部屋であろう広さで4人部屋なので、ストレッチしたり基本の動きを練習するスペースは十分あります。
車椅子のかたが多いからでしょうね。

脳梗塞防止のため血液をサラサラにする薬を飲み始めましたが、高頻度で発現するという頭痛や動悸もなかったので、そろそろ動いて体力つけないと。
友人の、「階段上り下りは?」とのアドバイスに、そうか!その手があったか!と早速行ってきました。
とりあえず、病棟の4階〜5階を10往復。楽勝〜^ ^
動けることで、何だか嬉しくなってきました。

好きなものを食べたり飲んだり、好きな音楽を聴いて踊ったり、猫とくつろいだり、普段当たり前にやっていることの有り難みをしみじみ感じました。
3年前の、卵巣嚢腫の手術のときも、同じことを思ったのでした。
日常に感謝。

パイちゃーん猫
image.jpg

銀ちゃーん猫
image.jpg

クッキー猫
image.jpg

あれ?ぐりがいない。
posted by Mariko at 07:46| Comment(0) | 日記

2015年06月13日

モチーフづくりがはかどる理由

バタフライ3つ目の途中でスパンコール切れあせあせ(飛び散る汗)

image.jpg

モチーフづくりと読書を交互に行う日々、なぜモチーフづくりがはかどるかというと、ただいま入院中。

見上げると、天井にはお星様のパンチきらきら
image.jpg


水曜朝に突然言葉が出なくなり、口唇のしびれと涎も。
一瞬パニックになりそうでしたが症状は2分ほどでおさまりました。

すぐに夫がネットで症状を調べてくれ、うちから徒歩10分の病院にある脳神経外科を受診しました。
朝一で受付しましたが診察開始は11時近くになり、待っている間にも呂律が回らなくなったりしびれたり。

症状が繰り返されたことから、そのまま入院となってしまいました。
レッスンやショーを代わってくださった皆さま、ありがとうございましたexclamation×2

診断は一過性脳虚血発作、MRIやCT検査で明らかな異常はなかったのですが、造影剤の検査で右の頸動脈に狭窄がみられました。
この一過性脳虚血発作というやつ、繰り返すと脳梗塞を引き起こす可能性があるそうです。
ただし、私の状態や年齢から、不可解な面もあるらしく…

発作自体は数分で嘘のようにおさまるので、そのまま受診しないかたも多いらしい。怖いですね。
そんなこんなで検査入院4日目、今日から脳梗塞防止の薬を飲むそうです。
もし皆さんや周りのかたにこのような症状が現れたら、速やかに受診をお勧めします!

点滴やホルター心電図に阻まれてシャワーも浴びれなかったのですが、ようやくフリーになれたので購入してきましたドライシャンプー。
と、カフェのホットコーヒー。美味しい〜るんるん
image.jpg


posted by Mariko at 10:20| Comment(0) | 日記