2015年10月06日

銀&白のこと

めっきり涼しくなって、

日が落ちるのも早くなって、

1年があっという間に過ぎて行きます。。

そろそろ、ぬくふかハウスを出さなければ。

IMG_0325.JPG

いつもいっしょだね。

IMG_2640.JPG



お、めずらしく起きてる!

IMG_2472.JPG


シェルター出身で、誰とでも仲良くできる白虎(パイフー)。
数か月後にやってきた銀ちゃんとは大の仲良しです。

大好きなショット!!

P1010480.JPG



しかし野生時代の銀ちゃんの怖いこと!!

悪人面もいいとこです〜〜。

DSC02072.JPG


そんなパイフーも、ぐりは苦手だったんだよね〜。


対面しちゃって怒ってます!
尻尾ふくらんでます〜(^_^;)

IMG_2417.JPG


福島原発事故から5度目の秋を迎え、被災地に給餌やレスキューに通う団体・個人はごくわずかになりました。

私は、福島県葛尾(かつらお)村で保護された銀ちゃんを迎えたご縁で、給餌活動に参加するようになりました。
現在、原発事故により全村避難となった葛尾(かつらお)村を中心に、避難区域に残された犬や猫の給餌、保護、里親探し、およびTNRを行っている「かつらお動物見守り隊」のメンバーとして細々とではありますが活動させていただいております

私たちが出会った動物たちや見つめてきた避難区域の状況を多くのかたに伝えたいと思い、11月に写真展を開催します。
震災直後から給餌やレスキュー活動に参加してきたメンバーが撮影した写真の展示を中心に、隊員によるプチ講演も開催します
ぜひ足をお運びくださいませ(^^)
posted by Mariko at 19:13| Comment(0) | 猫のこと