2016年01月31日

譲渡会@流山でした♪

今日は、個人で活動する動物ボランティアの集まり「かつらお動物見守り隊」と、福島県いわき市で動物シェルターを運営するLYSTAさん合同の譲渡会でした。
LYSTAさんは福島第一原発事故による被災動物の他、近隣の動物虐待現場からレスキューしたり遺棄されたりした動物を保護し里親さん探しをしています。


会場は流山市のしろいぬカフェさん。

しつけ教室や貸切のドッグランとしても利用されているという、明るく広々したスペースでの開催でした。


IMG_3970.JPG


IMG_3972.JPG


IMG_3971.JPG


皆さん熱心に1頭1頭の子たちの様子を見てくださっていました。

保護猫を家族に迎えようと考えてくださる方がたくさんいらっしゃる、、、
お声がかかった子たちもいて、嬉しい限りです。

皆にゃんにすばらしいご縁がありますように。


主に物販でお手伝いしておりましたが、お買い物もぬかりなく♪
LYSTAさんのエコバッグと、ボランティアさん手作りのポーチ&肉球形のナチュラルソープ♪
IMG_3973.JPG

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!
私作のEl Malika製品もお買い上げいただき、ありがとうございました♪


次回は3月27日(日)を予定しております。
どうぞよろしくお願いいたします☆
posted by Mariko at 19:05| Comment(0) | ボランティア活動

2016年01月25日

福島県浪江町に行ってきました。

記録をたどってみると。。。3か月ぶりの給餌活動でした!
前回浪江町に行ったのは8月、古釘を踏んで流血し、大騒ぎしたのでした〜(>_<)

個人で活動する動物ボランティアが集まり「かつらお動物見守り隊」として福島原発事故により全村避難となった葛尾(かつらお)村を中心に犬や猫たちへの給餌を続けています。
私は、葛尾村で保護された猫、銀次の里親になったのをきっかけに、給餌活動に参加するようになりました。

5か月ぶりの浪江町は除染や解体が進み、すこし前までは人間と動物たちの営みがあったとは思えぬほど変容してきています。


浪江町のご自宅をシェルターにしてわんにゃんのお世話をしていらっしゃるAさん。
ちょうどわんこのお散歩の時間だったので3人で10頭のお散歩をしました。
ふだんはご夫婦お二人でわんこ20頭のお世話をされているそうです。大型犬もいるので大変です。。

わんこに慣れていない私でも大丈夫!
ぐいぐい引くこともなく、とっても穏やかです。
IMG_3909.JPG

楽しいね!
IMG_3910.JPG


5センチほど積もった雪がとけてきています。
お天気はいいけど、風が冷たい!
IMG_3913.JPG


お散歩の後は各ポイントにごはんとお水を届けに行きます。
センサーカメラを設置して猫が来ているかを確認し、給餌ポイントを統廃合したおかげで、貴重なフードを無駄遣いせずに効率よく作業を終えることができるようになりました。


その後都路に移動し、わんこたちのお散歩。
高齢の飼い主さんが施設に入居してしまったため、普段はご親戚のかたがごはんをあげてくれています。

母犬、息子、娘の3匹みな待ってましたとばかりに走り出す。
ぐいぐい引かれて、ふだん運動しているはずの私もハァハァゼェゼェあせあせ(飛び散る汗)

やっぱりお散歩楽しいんだね。。
できることなら毎日行きたいよね。


やっぱり久しぶりのコータロー。
IMG_3917.JPG

コータローは信頼した人でないとお散歩できないのですが、ずいぶん優しい表情になりました。


オヤツを手からたべてくれたら、かなり信頼している証拠なのだそう。
そしたらお散歩もできるそうです。

指で持ってあげることはできても、てのひらに乗っているものはなかなか食べてはくれません。
あと一歩ですね。
IMG_3920.JPG

コータローのお友達のパンダ(猫)に初対面。
IMG_3921.JPG

大きくてむっちりしたにゃんこさん、ニャーニャーと可愛い声でおやつをねだります。

帰宅途中でいわき市のシェルターに立ち寄りました。
ちょうど夕飯どきだったので、期待満々のにゃんこたちがズラリ。
IMG_3923.JPG


来週千葉で開催される譲渡会に参加予定のお母さん&子ども3匹の計4匹をお預かり。
みなめちゃくちゃ可愛い子たちですよ!
ぜひ会いにきてにゃ〜猫

詳細コチラ

20160116115104b56.jpg


みなに、すばらしいご縁がありますようにぴかぴか(新しい)

posted by Mariko at 15:13| Comment(0) | ボランティア活動

2016年01月23日

2月・3月チャリティショーのご案内♪

2月、3月と、ご縁あって動物のためのチャリティーショーに出演させていただくことになりました。

イベントをとおして、動物たちを取り巻く環境が少しずつ改善されることを願います。

まずは知ることから。

どうぞよろしくお願いいたします黒ハート


るんるんチャリティダンスショーBASTET。収益は東京都動物愛護相談センターから引き出した哺乳期の猫たちのお世話とお家探しをされている一般社団法人ランコントレ・ミグノンさんに寄付されます。

ご予約お問合せは出演者まで。


日時 2月28日(日)Open 17:00 Start 18:00

会場 Hot Buttered Club

料金 2000円(1ドリンク付)

Dancer:

GonGon

YasMeen

Melek

Nitzania

Inci

IKUYO

Kelebek Dancers (Mariko, Yuko, Fumiko)


946186_814768058634069_5889405509514632196_n.jpg


12540875_814768081967400_8498228506077555619_n.jpg




るんるん閑静な住宅街の隠れ家のような素敵なサロンでクラシックの演奏にとどまらない多彩な音楽と、ちょっとベリーダンスも☆

お問合せ・ご予約はフライヤー記載の連絡先または出演者まで。


日 程 3月22日(火)
時 間 昼の部 OPEN 13:30 START 14:00
    夜の部 OPEN 18:30 START 19:00
会 場 サローネ・フォンタナ (成城学園前駅から徒歩約15分)にて
料 金 前売 3600円
    当日 3900円

出 演
バイオリン 岸倫仔 石井有子 山成御治代
ピアノ 浅野和子
チェロ 慎子
フルート 増田多加
ドラム 沼直也
ヴォーカル 青木寛子 西垣俊紘
ナビゲート 影山晃子
ダンス Mariko

このコンサートの収益金のおよそ7割を、被災地の犬・猫の保護活動のためにフードや医薬品などの救護物資の購入、または医療費として寄付させていただきます。
(赤字の時にはこの限りではございません。)
寄付報告は後日、岸倫仔さんのブログにていたします。


3_22フライヤー_imgs-0001.jpg

2016年01月18日

チャリティコンサートのお知らせ♪

原発被災地の動物ボランティアに参加するようになったご縁で出会ったバイオリニストのLinnkoさんこと岸倫仔さん。
チャリティコンサートを企画&実施するグループ「Nyan-PEACE」を立ち上げ、被災動物の保護活動費や医療費のために寄付してくださっています。
この度Nyan-PEACE主催のチャリティコンサートに出演させていただくことになりました♪...

閑静な住宅街の隠れ家のような素敵なサロンです。
クラシックの演奏にとどまらない多彩な音楽と、ちょっとベリーダンスも☆

皆さまのお越しをお待ちしております。

お問合せ・ご予約はフライヤー記載の連絡先または出演者までよろしくお願いいたします。
日にち 3月22日(火)
時 間 昼の部 OPEN 13:30 START 14:00
     夜の部 OPEN 18:30 START 19:00
会 場 サローネ・フォンタナ (成城学園前駅から徒歩約15分)にて
料 金 前売 3600円
     当日 3900円

出 演
バイオリン 岸倫仔 石井有子 山成御治代
ピアノ 浅野和子
チェロ 慎子
フルート 増田多加
ドラム 沼直也
ヴォーカル 青木寛子 西垣俊紘
ナビゲート 影山晃子
ダンス Mariko

このコンサートの収益金のおよそ7割を、被災地の犬・猫の保護活動のためにフードや医薬品などの救護物資の購入、または医療費として寄付させていただきます。
(赤字の時にはこの限りではございません。)
寄付報告は後日、岸倫仔さんのブログにていたします。

3_22フライヤー_imgs-0001.jpg

2016年01月16日

じゃれてるの?ケンカ?

ハウスに籠ってることの多い銀ちゃん。
たまに床にごろーんと転がってると、なんだか嬉しくなります^ ^
image-a6b9b.jpeg
せっかくぬくぬくゴロゴロしてたのに、、

戦闘モードのクッキーにちょっかい出されて、
image-fc1d5.jpeg

銀ちゃん大声を出して怒りました。

猫同士のことだから、ちょっとくらいケンカしても彼らで折り合いをつけてもらうのがいいのだろうけど、銀ちゃんは喜んでない感じだし、、
ストレスは避けたい、、

もっとクッキーにかまって遊んであげないとな〜。
posted by Mariko at 12:44| Comment(0) | 猫のこと