2016年03月27日

第2回譲渡会@しろいぬカフェでした♪

お出かけ日和の日曜日、千葉県流山市のしろいぬカフェさんで第2回目の譲渡会が開催されました。


チャリティグッズもなんとか間に合いましたあせあせ(飛び散る汗)
image-259ee.jpeg


開場と同時に次々にお客様がいらっしゃって、

初参加のルーくん、ちょっと緊張猫
image-cc6d5.jpeg


いわき市から参加の、笑顔がかわいいしろうくん犬
image-b1063.jpeg


ご縁に恵まれた子もいて嬉しいかぎりぴかぴか(新しい)

皆に素敵な家族ができますように黒ハート
posted by Mariko at 18:39| Comment(0) | ボランティア活動

2016年03月23日

Nyan-PEACEチャリティコンサート終えて♪

3月22日、福島被災動物保護活動の支援のために開催されたNyan-PEACEチャリティコンサートが開催されましたるんるん

ご来場いただきましたお客さま、ご来場はかなわなかったけれどチケットを買ってくださったりご寄附をくださった皆さま、長丁場の公演を細やかにサポートしてくださったスタッフの皆さま、素晴らしい演奏、歌、進行でステージを盛り上げてくださった出演者の皆さま、ありがとうございました黒ハート
そして、コンサートの企画から出演、ありとあらゆる雑務と当日の控室のフォローまでがっつり取り仕切ってくれた倫仔さんにスペシャルサンクスですぴかぴか(新しい)


第4回目のコンサートに物販スタッフとして参加し、ちゃっかりステージも拝見して、とっても感動した私、第5回目の今回はなんと出演の機会をいただきました。
いろいろな意味で緊張しましたが、アウェーな私をあたたかく受け入れていただき、とても楽しくステージを終えることができました。

3.11から丸5年が過ぎ、私もそうですが、日常に追われるなかで震災のことを忘れがちになってしまうと思います。
それでもこのようなイベントを通して、復興のために奮闘している被災者たちがいること、助けを必要としている動物たちがいること、地道にボランティア活動を行っている人たちがいることを思い出し、できる支援を続けていけたらいいなと思います。

今月末に倫仔さんのブログで寄付報告があります。

出演者一同、若々しく見える?魔法のポーズで。
あ!ナビゲーターの晃子さんがいない(>_<)
にゃんピース1.jpg


倫仔さんにリクエストしたキャンドルダンス。
私が曲から感じるイメージと実際のバックグラウンドがけっこう違ったりして、でもいろいろ妄想?イメージしながら演出してみました。

右が私作、左はいただきもの。
IMG_4279.JPG


物販ではいくつかねこのものを提供させていただき、ありがたいことに完売いたしました黒ハート
IMG_4305.JPG
posted by Mariko at 12:08| Comment(0) | ダンスのこと

2016年03月15日

銀ちゃんの通院。

口内炎持ちの銀ちゃんですが、お薬とレイキの効果で食欲は安定しています。

一時は6キロ超えでしたが食欲が落ちて痩せ、5.6〜5.8キロあたりをキープしています。

2014年の秋〜2015年の4月頃までは、皮膚炎が治らなくてカラーが外せなかったなあ。

病院で借りたもの。
透明なので周りは見えるけど、ぬくふかハウスに入れないし水も飲めないのがかわいそうで。。

image-8ca1e.jpeg

ネットでみつけたこちら。
景色を遮断するけど、首まわりが柔らかくて軽いので快適に昼寝。

image-f8916.jpeg

小さめサイズなら水が飲めるし、ぬくふかハウスにも入れてました。

バックで入ったのではありません^_^;
頭からぐりぐり入って方向転換、その後すき間からぱいふーがぐりぐり入り込んで銀ちゃんを押し出した、の図。
image-8cf34.jpeg

銀ちゃんの口内炎は免疫疾患の可能性があるということで免疫抑制剤を服用しはじめたところ、銀ちゃんには効いたようで、いつの間にか皮膚炎もすっかり治りました。


カラー生活とサヨナラできて良かったね!
image-df8ad.jpeg

さて、今までカプセルのお薬を飲ませていましたが投薬が少々大変になってきたので、獣医さんに相談して液体のものに変えてみることにしました。
このお薬が高価なんですが、投与間隔が開いてきたし、できるだけストレスのない方法がいいので。

猫の口内炎に悩む飼い主さんは多いと聞きます。
まぐは、口内炎だけじゃなかったけど、どんどん食べれなくなって痩せ細ってしまったな。。
銀ちゃんもエイズキャリアなので口内炎の治癒は難しいと思われますが、少しでも穏やかに安定してごはんを食べることができればいいなと思います。

posted by Mariko at 12:14| Comment(0) | 猫のこと

2016年03月13日

イメトレ、練習、イメトレ、練習あせあせ(飛び散る汗)

3/22(火)のチャリティーコンサートでは、チャレンジングな曲で踊らせていただきます♪

オリエンタル音楽とはまったく異なるリズムやムードにどう入っていったらいいのか、何度も曲を聴いて動きをイメージしてみました。
実はちょっと煮詰まっていたのですが、師匠から、大事なのは自分自身の身体や感性をとおして曲を表現すること、とアドバイスをいただき、曲に対する思いが変わってきました。

馴染みのない曲というだけで、自分で勝手にハードルを上げてしまっていたと思います。
もっと曲に寄り添って、自分の中に湧いてくるイメージやそこから生まれるストーリーを大事にしていこうと思います。

3.11から丸5年、ここ数日は特に恐ろしかったテレビの映像が蘇り、胸が苦しくなりました。
私も原発被災地を時々訪問し、ごく一部ではありますが現地の変わりゆく姿を見てきました。
その思いも込めつつ、イベントとしては明るく楽しいものになるといいなと思います。
昼夜2公演、がんばります♪


ぱいふー(左)と銀次。それぞれ飯舘村とかつらお村で保護されました。
image.jpeg

posted by Mariko at 12:55| Comment(0) | ダンスのこと

2016年03月08日

保護猫カフェに行ってきました♪

ちょっと浮気して猫カフェに、、、

御茶ノ水駅から徒歩数分、坂を下りてちょっと上ったところにあります「猫リパブリック」さん。

なんと、三年前に入院した病院のすぐ近く!
病院も経営母体が変わったのかしら、名前が変わってました。


以下、猫リパブリックさんのHPより抜粋。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ネコリパブリックは、地域の保護猫団体と協力して、保護された猫の里親探しを行いながら、猫とおしゃれで素敵なライフスタイルを提案し、ビジネスとしても「自走」できることを目指す新しいスタイルの「自走型保護猫カフェ」です。

お客様がカフェを利用したり、雑貨やペット用品をお買い物したりすることによって、お客様とお店が「猫助け」という理念を共有し、楽しみながら猫の保護活動をサポートする仕組みを作っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、「猫リパブリック」さんに入るには入国審査をパスしてパスポートをいただかないといけません。
そして、入国後はルールにしたがって猫さまたちに接しなければいけません。

それなのに、、、

早速ルールを破ってしまった?

気持ちよく眠るそらくん、調子にのって肉球ぷにぷにしていたら、、
ガリッとパンチが飛んできましたの。。

この時点ですでに不機嫌だし。。
IMG_4227.JPG

そらくん、ごめんね(>_<)


芸術的な階段で昼寝を楽しむみにゃさま。
一番下が、そらくんです。
IMG_4229.JPG


気をとりなおして、シニア猫のお部屋へ♪

憂いをおびた表情の雪之丞くん。
とっても可愛い声で鳴くんですよ!
IMG_4223.JPG


ひたすら眠る斗寅(ととら)ちゃん。
15歳のシニアだそうです。

IMG_4230.JPG

IMG_4231.JPG

とこどき体制を変えながら、
IMG_4232.JPG

ひたすら眠る(^^)
IMG_4233.JPG


まだ怖がりの子。
IMG_4219.JPG


にゃーお、にゃーお鳴きながら、

ちぐらに落ち着きました(^^)
IMG_4224.JPG


我が家のジェニーさん。
IMG_4211.JPG

にゃーに??
あたち、眠いのよ!!
IMG_4216.JPG



posted by Mariko at 22:20| Comment(0) | 猫のこと