2016年12月30日

2016年ありがとうございました♡

教えるほうのレッスン納めは28日でしたが、受けるほうは本日がレッスン納め。
ベリーダンサーのためのフラメンコレッスンとダンサーズワークアウト(筋トレ)の2本立てでした!!
キツかった〜(^^;)でも楽しかった〜♪

しかし明日が大晦日だなんて、、、信じられない(信じたくない)くらい在宅仕事がまるで納められません。。。
ジェニーの排泄介助があって宿泊はできないのでお正月も夫実家に日帰りするだけですが、今年はぱいふーや銀ちゃんもマメに食事のサポートをしないといけないので、日帰り訪問もさらに短時間にせざるを得ません。
猫たちに癒やしてもらいながら働こう♡


ま、がんばってくれニャ。
IMG_5277.JPG


アタチたちは先に寝るニャン♡
IMG_5402.JPG


さて、今年は試練の1年でした。
人生では、今までやってこなかったことをやらされるのだそうです。
今世でできなかったことは来世でやらされるんだそうです。

たくさんの方々に様々な形でサポートしていただき、自分と向き合い、ひとつ山を越えることができました。
1年間本当にありがとうございました。
1人で仕事をしていると主観的な考えに偏りやすいのですが、物事を客観し、さらには俯瞰する努力していきたいと思います。


posted by Mariko at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月25日

企業パーティにて♡

IKUYO先生の元勤務先の先輩のご縁ということで、企業パーティで踊らせていただきましたぴかぴか(新しい)

諸々初めてのシチュエーションでしたが、楽しく盛り上げることができましたるんるんるんるんるんるん


タタミのお部屋だったので、それに映える色をIKUYO先生が提案してくれましたひらめき
15725404_1387047504640262_734498003_o.jpg

終了後はおいしい中華をいただいた上、パーティのお祝いのケーキまで♡
ありがとうございました〜!!

ショーとしては踊り納めとなりましたが、レッスンは水曜日まであります。
あと少し、がんばるそ〜☆


posted by Mariko at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2016年12月22日

にっくき腎不全

ネコは体の構造上オシッコの病気になりやすい。
もともと砂漠地帯に住んでいたので、体外に出る水分を抑えられる体になったそうです。
そのためオシッコには老廃物が濃縮され、泌尿器系に負担をかけるのだそうです。
腎臓は一度壊れると再生できない。大切な器官なので、二つあるわけです。

2年前に亡くなったまぐが、慢性腎不全と診断されたときものすごくショックでした。
すでにシニアになってから迎えたまぐ、ごはんをモリモリ食べるしむしろダイエットさせないとな〜と思ったくらいでした。
そのまぐが、突然大量に水を飲み出し、口内炎を併発してごはんを食べなくなってしまいました。

数ヶ月後にやってきた銀ちゃんとは距離を置いていたまぐ。
IMG_0110.JPG


猫の腎不全についていろいろ調べたけど、まぐの場合それよりもお口の痛みのほうがキツくて、腎臓よりも現在の痛みをどうするかってことで必死だったな。


お預かりしてから体調をくずし、あっという間にお空に還ってしまったきなこと、珍しい4にゃんのショット。
IMG_0491.JPG

まぐはサーモンのお刺身を食べています。
もうタンパク質がどうの言ってられなくて、カロリー摂取できるなら何でもいい!という状況でした。


まぐのことがあって、みんにゃの健康には気をつけてきたつもりだけど、
ぱいふーが腎不全になるなんて、、

ネコの死亡原因のトップクラスといわれる病気。
ヒトならば、特定疾患に認定され人工透析を受けたりするような病気。
なんとかならんのかー(T_T)


先週のGamal先生のインテンシブクラスでは、ハーモニーがテーマになっていました。
ハーモニーとはどういうことか?
自然は完璧なハーモニーで成り立っている。
人体も完璧なハーモニーで成り立っている。
そんなお話がありました。

病気って、身体のメカニズムにおけるハーモニーがくずれてしまって、修復できなくなってしまった状態なんでしょうね。
そのハーモニー、なんとかして取り戻せないのか〜(T_T)


体力がなくなったせいか、銀ちゃんを受け入れ始めたまぐ。
IMG_0595.JPG

しかたニャいわね、もういいニャよ。
IMG_0598.JPG




posted by Mariko at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2016年12月17日

ダンスな一週間でした♪

月曜日からGamal先生のティーチャーズトレーニングが始まりました。
この講座は、教えること実践している人向けに開講されていますが、自分の踊りにじっくりと向き合うことができる素晴らしい内容です。
毎回素敵な学びの場を提供してくださるアリフの皆さま、いつもありがとうございます黒ハート

今回とても印象に残ったのが、「私はティーチャーではない、ヘルパーなんだ」という言葉です。
首が固まりやすい私の動きを、首が解放されるようにガイドしてくれました。
先生のレッスンを受けるときは、ほとんどメモを取らず、体感することに集中しています。
自分が体感して体得できたことを、いつか生徒さんにもシェアしていけたらな〜と思いますぴかぴか(新しい)

昨夜のレストランショーで、楽器の音色、リズムとメロディ、歌声などそれぞれのスケールやダイナミズムを表現するように意識してみました。
ドラムソロではフーリア先生に学んだ脱力シミーを。
終わったらヘトヘトだったので、やっぱり力一杯になってしまったかな〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


音楽が踊り方ををおしえてくれる。
そのためには、やはり器(身体)を鍛えないとね。器がしっかりしていないと、中身もこぼれ落ちてしまう。
基礎が何より大切であることをまたしても実感しましたひらめき


2011年5月トルコのエディルネにて。
楽団の演奏に導かれて踊るアジア人を物珍しそうに眺める現地の人るんるん
Romafes_01.jpg
posted by Mariko at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2016年12月16日

クリスマスパーティーでした星2

お世話になっているフィットネスクラブのクリスマスパーティーにて、ベリーダンスクラスのメンバーが踊りましたハート

去年、一昨年は一緒に踊りましたが、今年は参加できるかギリギリまで予定が調整できなくて、メンバーさんだけでがんばっていただきました。

初ステージで緊張しているかたも、何度かステージに出て場慣れしてきたかたもそれぞれが自分の課題に向き合ってがんばってくれました!!
お疲れ様でした&ありがとうございましたきらきらきらきらきらきら

IMG_5341.JPG
posted by Mariko at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ダンスのこと