2017年01月12日

コミュニケーションって。。

子どもの頃から、自分の考えや気持ちを人に伝えるのがとても苦手でした。
伝えなくても済むことはたくさんありますが、やはり大人になってから苦労する羽目になりました。


伝えるのが苦手なので、受け取ることも苦手なのだと気づいてからは、むしろ受け取る努力をするようにしました。
これがなかなか難しいのですが、、、


言葉をもたない動物と暮らしてみると、いろいろなことに気付きます。
彼らとコミュニケーションをとりたければ、自分の気持ちの押し付けではだめなんですね。
彼らの目線で、彼らからの情報を受け取らなければ。


あれ、銀ちゃん。
たぶん無理だと思うよ。
IMG_5463.JPG


うんしょ、うんしょ。
いや、無理だと思うよ。。
IMG_5464.JPG


やっぱり無理だった( ;∀;)
でも上半身だけ入れて〜。
IMG_5466.JPG


たま〜にフーシャー言うけれど、それなりに折り合いをつけて仲良く暮らしている猫たち。

下半身麻痺のジェニーをいじめることもなく、皆穏やかに調和しています。
IMG_5345.JPG


以前は誰かの具合が悪くなるたびにキリキリしていた私。
私が何とかしてあげなきゃ!!と恩着せがましく息巻いていたんですね。
レイキを学んで、猫たちとの生活に取り入れるようになって、結局自分自身がいちばん救われた気がします。
レイキってセラピーであると同時に、究極の思いやり、コミュニケーションなんだと思います。


大学卒業後、最初に就職した当時はまだ一人一台PCという環境ではありませんでした。その後どんどんPC環境が変化し、隣の席の人とも記録を残すためPCでやり取りするという。。面と向かって話していたら起こらなかったであろうちょっとしたすれ違いから、トンデモナイ誤解に発展し人間関係が破たんしたこともあります。
今なら修復できそうに思えることなのに、、、


フリーで在宅仕事というのは孤独なものですが、こんな幸せが♡
右向くと〜♡
IMG_5457.JPG


左向くと〜♡
IMG_5458.JPG


お願いだからしばらく起きないでね〜。


文字で伝えるのは本当に難しいこと。
自分が伝えたいこと以上に、受け取った相手がどう思うかを考えるほうがずっと大切だってことを、いつも気にしていこうと思います。

posted by Mariko at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記