2017年03月02日

足力レッスン修了〜次のステップへ♪

3箇月間の足力レッスンを修了しました。

足力レッスンとは。。。
身体を使ううえで基盤となる「立つ」ことに焦点をあて、足(足裏)を育てていくレッスンです。
本当の意味で「立つ」ことができていない身体は、足首、膝、骨盤、背骨、肩、といろいろなところに歪みがうまれ、痛みとなっていくそうです。

私の身体にもたくさんの歪みがあり、長い時間をかけて生じた歪みはそう簡単には元には戻りません。
自分の身体を知り、自分で調整し、自立することをめざして、丁寧に自分の足と向き合ってみました。

足を育てるって、小さい頃からバレエやダンスを習ってきた人にとっては当たり前のことなのかなと思いますが、大人になってダンスを始めた私にとって、足と向き合うことの大切さに気付くのにずいぶん時間がかかりました。
が、気付いたときが始めどき、ご縁に感謝感謝です。

このレッスンを受ける少し前から、あるダンスのレッスンで足の重要性を学んでいたこともあり、自分のクラスのストレッチでも足ほぐしに時間をかけるようにしてきました。
オリエンタルダンスのステップでも体重移動がとても重要ですから、当然足(足裏)を意識しないといけないわけです。

3箇月のレッスンで、立つことを少しずつ日常のなかで意識できるようになってきました。
さて、立つだけではなく、人は動かなければなりません。
次のステップに進むことにしました。


先生がよく例えにあげたのが、ねこ様!!
脊椎動物としてパーフェクトな身体の使い方をなさいます!!


こんなふうにだらけていても。。。
P1011059.JPG


一瞬で戦闘態勢に!!
P1011060.JPG


肩こりも、腰痛もないねこ様たち。
素晴らしいです。
posted by Mariko at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記