2017年05月07日

マイペースでね。。

銀ちゃんは4ヶ月ぶり、パイフーは3ヶ月ぶりに通院してきました。

先生と相談し、臨床状態を優先して、身体に負担のかかる検査は極力控えることにしていました。ある程度は貧血もあるので、採血もしない。
現状を知るためには検査もアリだけど、そこである数値が異常だったとしても、日常に問題ないのに数値を正常化させるために投薬するということはしたくないから。

動物の病気の治療については、いつもいつも悩みます。
最終的に還ってくるのは、自分だったらどうしてほしいかな、ってところです。


先日Kさん夫妻がきてくれたときは、いつも寝ているのに起きて待っていた銀ちゃん。
IMG_0572.jpg
Kさん撮影:とろ〜ん。。その後ぐーぐー寝てましたけど(^^)


波はありながらも最近は2にゃんとも、特に銀ちゃんはよく食べていましたが、やはり通常の量は食べれていないわけで、体重はかなり減ってしまいました。

並んでごはん♪
IMG_5767.JPG

食べることに関しては、できるだけ本にゃんの意思に任せたくて、全然食べないとき、どうしてもお薬を残してしまうときだけスポイトで給餌することにしていました。

Kさんがお土産にもってきてくれたカロリーエース、銀ちゃんがよく飲んでくれたのでネットで注文しました!!
パイフーは、ビオベテリナリ−は飲んでくれるけど、キドナには見向きもせず(^^;)
でもスポイトで受け付けてくれたので、カロリー補充のためあげてみよう。
腎臓悪いから腎臓食、というふうにはこだわらず、たべるてくれるものを探しながらあげています。


ねこも飼い主もリラックスしないと、介護は続けられませんね。
絶対はない〜、いつでも臨機応変に、今日一日の幸せが何より大事♡


posted by Mariko at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと