2014年07月26日

嬉しいNews

今年の3月に福島県富岡町で保護され、我が家でお預かりしていたきなこちゃん(仮名)の飼い主さんが見つかりましたぴかぴか(新しい)

いやもう、なんていうか、ビックリでした。

富岡町の皆さんは各地に避難されているそうですが、全町民の方向けに発行される情報誌があるのだそうです。
通常ペット情報を掲載する欄はないのですが、きなこが首輪をつけていたことと、病気のためできるだけ早く飼い主さんをみつけてあげたいことを配慮してくださり、7/20発行の号に掲載していただくことができました。

この情報誌を目にした飼い主さんがすぐにお電話をくださり、きなこちゃんの生い立ちを知る運びとなりました。
ネットで情報を拡散していただいたり、仮設住宅などにチラシを配布していただいたり、たくさんの方々のご協力をいただきました。
ご尽力くださった皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございましたexclamation×2

残念ながらきなこちゃんの病状により、福島に連れて行くことはできないのですが、嬉しいことに今週末飼い主さんとの再会がかないそうですひらめき

今回の記事を見て、さらに2人の方が飼い猫さんに似ているということでお電話くださいました。
今も飼い猫さんを探し続けている方がまだまだたくさんいらっしゃるのですね。そして、飼い主さんを待っている動物たちも。
1頭でも多くの動物たちが救われ、飼い主さんとの再会が果たせることを願います。


きなちゃん、よかったニャ〜。
P1010453.JPG
posted by Mariko at 10:52| Comment(0) | 猫のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。