2015年01月21日

歌舞伎リベンジ

毎年義実家から歌舞伎のチケットをいただきます。
今回は生憎レッスンの時間帯でしたが、途中から少しでも見ようと友人を誘って行きました…
が、第3幕の踊りしか観られず>_<
とても消化不良だったので、改めてチケットを購入して行ってきました。

メインの演目は忠臣蔵。その後、新春らしい華やかな舞踊が続き、歌舞伎のエンターテイメントをしっかりと堪能することができました。
演奏や唄もすばらしく、舞踊については目線の送り方や手先のさばき方、立居振舞の美しさは流石としか言いようがありません。
オリエンタルダンスという異文化の踊りを学んでいる者としても、日本の伝統芸能の美しさには学ぶべきところが多くあると思いました。
また行こうっと。
posted by Mariko at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。