2015年02月22日

音楽のこと

先日、友人がFBに投稿した娘さんの合唱コンクール鑑賞の記事を読んで、私は小中学校時代、音楽の授業が大嫌いだったことを思い出しました。
小学校低学年のころに、うちで「バラが咲いた」を歌っていたら、母が一言、「あんた、音痴なんだねえ」とがく〜(落胆した顔)
母、ヒドイ・・・
それが原因かはわかりませんが(^_^;)音楽の授業を楽しいと思えなくて、、、

だけど、唯一いまも心に残っている歌があります。
中学の校内合唱コンクールの課題曲だった、「流浪の民」という歌。
調べたところ、やはりロマ(ジプシー)の生活を歌ったものでした。
♪ナイルの水に浸されて〜ってことはガワジーのことなのかしら。

大人になって、たまたまレンタルしたダンスムービー「ダンシング・ヒーロー」に感動して、フラメンコをやりたい!!と思うようになりました。
入会したお教室がとても厳しくて、まったくついて行けずにドロップアウトしましたけど。
「ダンシング・ヒーロー」で鳥肌がたつほどかっこいいパソ・ドブレを披露した俳優さんがいまして、おそらくロマの設定だったのではないかと思います。

時が経ってベリーダンス(オリエンタルダンス)を学ぶようになり、音楽が大好きになりました。
なぜ昔の音楽の授業は全然楽しくなかったんだろう???
いまは、音のこと、楽器のこと、リズムのこと、すべてが楽しく新鮮なのに。できるできないは別にしてね(^^)

気持ちのよいBGMとともに、チャリティグッズ製作中♪
カヌーンが始まると、シミーの練習したくなって、中断中断で進まない(>_<)
IMG_1022.JPG
posted by Mariko at 17:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。