2015年07月09日

衣装、その後・・・

入院中にせっせと作ったモチーフを使ってデコレーション開始。

これがいちばん楽しいのよねるんるん
ここに至るまでの地道な作業、なんと長かったことか。
ブラベースのカップとストラップをカバーしたのは、4月のことでございました(^_^;)

サイドはゴムです。
くるりと巻きつけられる幅で、ときどきゴムを伸ばしながら、ゴムに針を通さないように袋に縫っていきます。
IMG_2587.JPG

IMG_2589.JPG

片方のカップを同じ生地でカバーすることに。
中心にギャザーを寄せながらまつっていきます。
IMG_2596.JPG


ベルトベースを作ります。

手持ちのヒップスカーフのベルト部分で型紙を取り、自分のウエストに合わせて微調整。
今回は帽子などに使う固めの接着芯を使いました。

接着芯より1センチ程度大きく生地を裁ちます。
カーブには切り込みを入れ、折り返してまつります。
IMG_2489.JPG

裏地は1〜2ミリ内側になるように。
ここまでひたすら手縫いでチクチク。
FullSizeRender (1).jpg

はぁ〜〜〜、やっと楽しいデコレーションタイムるんるん
FullSizeRender (2).jpg

先月洋裁用のボディを注文したのですが、パーツの在庫切れで発送は来週になるそうで。
平面で作業するのは大変!到着が待ち遠しいです。

作業台で静かにエールを送ってくれる、銀ちゃん猫
IMG_2654.JPG
posted by Mariko at 20:11| Comment(0) | 衣装製作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。