2017年06月30日

カンプラチンキ!by激弾BKYU

先日鑑賞してきたお芝居、「カンプラチンキ!」by 激弾BKYU。

IMG_6049.JPG


昨年もこの時期に激弾BKYUのお芝居を観て(人生初の芝居鑑賞!)、ちゃんと生きなきゃ!!と思ったのでした。

あれから1年。。。
昨年同様、バイオリニストのLinnkoさんとともにやってきました、下北沢。
もちろん今回も、予備知識ゼロ。

時間ギリギリまでおしゃべりしていて、入場したらなんと最前列!!
え〜〜〜、こんな目の前で耐えられるかしら。。。


開演までの間もトークで場を沸かせてくれる役者さんたち。
おもむろにカメラを準備すると、すぐに気付いてポーズしてくれます黒ハート
IMG_6050.JPG


今回、こちらの左の女性と右の男性のペアがめちゃくちゃツボでした。


そして、役者さんそれぞれどの役も、この人のためにある!!としか思えないキャラクター設定。

誰が欠けても成り立たないし、最後、それぞれの役者さんたちが表現してきたことが、静かな感動となってじわ〜〜〜っとわき上がってくるの。

先入観も、裏を読むことも必要なく、ただそのままに受け取って、笑えて泣ける。
笑いに関しては、顔が筋肉痛になるくらい笑いましたexclamation×2


Linnkoさんも相当に多忙なタイミングだったようですが、私もまったく同じでかなり厳しいスケジュールではありましたが、やはり行って良かった黒ハート

その後カラダはダウンしてしまったけど、ココロはたっぷり栄養補給できましたぴかぴか(新しい)


また来年exclamation×2




posted by Mariko at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月25日

かつらお村に行ってきました(その3)

2週間以上も経ってしまった。。。


6月8日の訪問では、たくさんのわんこたちに会うことができましたるんるん


IMG_5930.JPG

満面の笑み黒ハート


IMG_5933.JPG

おばあちゃんと一緒で嬉しいね黒ハート


こちらのお宅には、震災後5年間半ひとりで留守を守ってきた猫のトラちゃんがいました。
やっとおじいちゃん&おばあちゃんと一緒に暮らせるようになったのに、先日亡くなってしまったそうです。

この日、ぽこさんが撮影した、元気だった頃のトラちゃんとおじいちゃんの写真をお渡ししてきました。
被災動物の写真展で使用した、大きく引き延ばしてパネルにした写真です。

トラちゃん、よくがんばったね。
ゆっくり休んでね。


最後はコータローのおうちに立ち寄っておやつ。

P6083103.JPG


初めて会ったときと比べて、ものすごく優しい顔になり、こうしておやつをあげることもできるようになりました。

P6083102.JPG


飼い主さんは近くに住んでいるというのに、お世話はボランティア任せ。
自宅では震災後にペットショップで購入した小型犬がいるようですが、なぜコータローを連れて行ってあげないのか。


いつかコータローのお散歩もできるようになるといいなぁ。。

IMG_5937.JPG


コータロー、またね。
posted by Mariko at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動

2017年06月14日

初Almazさんワークショップ受講♪

一昨年の7月に、渋谷のCCレモンホールで開催された東京イフティファール(イフティファールとは大宴会という意味だそうです!)で初めて拝見したAlmaz of Cairoさん黒ハート

チャーミングなお顔、ゴージャスなボディ、そしてテクニックとフィーリングを兼ね備えた踊りのどれをとっても現地人にしか見えないAlmazさん、エジプト政府のライセンスを取得し、カイロで活躍する唯一の日本人現役プロダンサーなのだそうですぴかぴか(新しい)


Almazさんは毎年日本に帰国してジャパンツアーを開催されているのですが、この度モアシャハットのWSを開催されると知り、すぐさま申し込みました。
オリエンタルダンスの中でも、モアシャハットはとりわけ複雑な歴史的背景、文化的背景のもとに成り立っていると感じてきましたし、何しろ学ぶ機会が少ない!!

これまでアラブ音楽講座やマスターティーチャーのインテンシブクラスを受講したりして、多少の知識はあるつもりでしたが、やはりすっきりしない部分が多く。。
踊りに関しては、モアシャハット=10拍子=ランマバーダ、といった思い込みのようなものがありました。
それが今回AlmazさんのWSを受講して、いろいろなことがすっきりしました。

そして振付の素敵なこと黒ハート
すっかりファンになってしまいましたぴかぴか(新しい)
来月のイフティファールが楽しみすぎるぴかぴか(新しい)


AlmazさんのオリジナルCDも素敵すぎる黒ハート
image1 (1).JPG


image2 (1).JPG



posted by Mariko at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2017年06月13日

かつらお村に行ってきました(その2)

(その1)から間が空いてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

マリちゃんにサヨナラして、まずは風越というポイントから。

やはり家はなくなっていました。。


残された納屋にフードを補充します。
P6083039.JPG

三春町にシェルターをかまえる団体さんが作ってくれた給餌ボックス。
すこしずつ下に落ちるようになっています。

ちなみに、我が家のぱいふーは、飯舘村で保護された後そちらのシェルターでお世話になっていました。


この日は、とてもショックな出来事がありました。

かつらおに行く度に会うのが楽しみだった、人なつこい三毛猫の「アカ」が、なんとこの日の朝に亡くなってしまったのです。

IMG_5921.JPG


ちょうど1年前、日向ぼっこ中のアカ
IMG_4627.JPG
いつもみゃーみゃー可愛い声ですり寄ってきました。


飼い主のYさんは10日ほど前から毎日病院に連れて行っていて、亡くなる前日は避難先に戻らずアカと過ごしたそうです。
ひとりぼっちで旅立つことにならなくてよかったね、アカ。


私が初めてかつらお村を訪問したのが2014年5月。
その頃は数匹のねこがいましたが、皆亡くなったり、姿を消したりして、トラジだけが残りました。


トラジ、ねこがたくさんいたときはクールだったのに、急に甘えん坊になりました。
P6083054.JPG


寂しくなったけど、Yさんを守ってあげてね、トラジ。


そして銀ちゃんの実家、ねこパラ(ダイス)1へ。
銀ちゃんが根城にしていた?納屋は解体されていましたが、家主さんのご厚意で元牛舎に給餌ボックスをおかせていただいています。


いつもアメショ柄の子がひょっこり顔を出し、「ごはんないよー」、ってどこかに行ってしまいました
すみませーん!すぐ用意します!!


P6083058.JPG



ここで保護された銀ちゃんこと「銀次」の里親になったのをきっかけに、かつらお村を訪問するようになりました。


野性時代の銀ちゃん。こわっあせあせ(飛び散る汗)
DSC02072.JPG


保護後2箇月くらい?
すっかり「おれん家」って感じでくつろいでるあせあせ(飛び散る汗)
P1010869.JPG

いつも怪我していたそうで、だけど最後の最後まで捕獲器に入らなかった銀ちゃん。
よく見ると耳はギザギザだし、耳の裏とか首元とかハゲてるところがあって、外での戦いの結果なんだろうなーって思います。


Yさんとお話ししていて、ねこみんないなくなっちゃった、って言ったりしていましたが、ある意味震災直後からTNR活動をしてくれていた皆さんのおかげでもあるのかな、と思いました。


避難指示が解除になったからといって、皆が帰村するわけではない。
ねこはやはり人と共存する動物だと思います。
ヤマネコじゃなくて、イエネコなのだから。

人がいなくなってしまった土地で、ねこだけが増えてしまったら、決して幸せなことではないと思う。
野生動物たちと、しなくてもいい戦いをしなければならなかったり、餌場をめぐって争ったり、そして人のぬくもりが消えた空き家に住み着いたり、空き家そのものが解体されてしまったり、彼らの居場所はどんどんなくなっていくのだと思います。



続く。。

posted by Mariko at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動

2017年06月12日

ハフラでした♪

6月10日(土)はクラスを担当しているスポーツクラブやダンススタジオ、プライベートでグループレッスンをしている船橋の生徒さん、友人ダンサーYukoさんの生徒さんとの合同ハフラを開催しましたぴかぴか(新しい)

この日のために、皆さんたくさん練習に励んで、衣装も整えて、本当にお疲れ様でした!!
あたたかく見守ってくれたご家族やご友人の皆さま、ありがとうございました!!

エレガントなオリエンタルダンスで魅了してくれたNobukoさん&Yukoさん、ありがとうございました!!

極めてこじんまりと開催するつもりが、応援に観に来てくださる方が増え、ドリンクや軽食の用意、スタジオの飾り付け、受付、カメラマンまで!!いろいろなお仕事を完璧にサポートしてくれた友人のともみさん、みちるさん、みきこちゃんにSpecial Thanks黒ハート
この3人がいなかったらイベントは成り立たなかった!本当にありがとうございました!!

ハフラが、ダンスを愛する人たちの交流の場となり、これまでオリエンタルダンスを観たことがない方にも楽しんでいただける場となるといいな、と思いますぴかぴか(新しい)


IMG_6035.JPG
Photo by Michiru

posted by Mariko at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと