2017年09月12日

みな元気でやってますにゃ♪

猫社会にもそれなりに序列があるのだと思うけど、うちはマイペースな子が多い。
けど、気のせいか、クッキーのストーカー度が増したような。
前はぱいふーに遠慮していたのかな?

IMG_6256.JPG

目が合うとゴロン!!
IMG_6258.JPG
撫でて〜〜!!

こちらはいつものお昼寝スタイル。
IMG_6301.JPG

銀ちゃんにジワジワ押され、、
IMG_6304.JPG

IMG_6305.JPG

丸くなりました!
IMG_6307.JPG
posted by Mariko at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2017年08月28日

ぱいふーのこと。

ぱいふーがお空に還って2週間。
日課だったことが不要になり、そういうところで寂しい気持ちになりますね。
もう、いないんだなって。

ぱいふーと暮らしたのはたったの4年間だったけど、ぱいふーと出会って人生が変わった、、
と言っても過言ではないので。。
本当にかけがえのない存在だったのです。

ぱいふーのベストショットを探しましたが、やはりこれかしら。

with you...
FullSizeRender.jpg

IMG_2913.JPG

白も銀も丸々して。。


福島組の2にゃんは、ダントツ仲が良くて、いつもいっしょに寝ていました。

IMG_2640.JPG


IMG_5895.JPG


たまに対立してみたり。。(2にゃんとも、ふくよかでしたね)
IMG_3657.JPG



誰とでも仲良くなれるぱいふーは、

IMG_4323.JPG


IMG_5964.JPG


クッキーともつるむようになり、


ジェニーの面倒もよく見ていたね。

IMG_5833.JPG


IMG_5896.JPG



唯一敵対したぐりちゃま。
IMG_2417.JPG

尻尾膨らんでますよ〜〜


IMG_0723.JPG


IMG_1936.JPG


IMG_2840.JPG


IMG_2897.JPG


IMG_5229.JPG


写真、選びきれない。。


生き物には寿命というものがあって、早く死んじゃったとか、長生きしたとか、いろいろあるけれど、
ぱいふーは、平均寿命としては早かったのかもしれないけど、
私はぱいふーと出会ってものすごく幸せだったから、ぱいふーもそうだったらいいな、と思います。

動物もヒトも、生まれた瞬間から死に向かっていて、生まれたことも死ぬことも、嬉しかったり悲しかったりするのは周りであって、本人(本動物)は、ただその瞬間を通過しているだけなんですよね。

ぱいふー、旅立つ瞬間はすこし苦しそうだったけど、その後はすごく穏やかでした。

仲良しだった銀ちゃんが、ぱいふーの亡骸にずかずか乗り込んでいくので、慌ててぱいふーをケージに移したけど、
銀ちゃんはお別れをしようとしただけだったのかもしれないですね。
いつも一緒だったのだから。

ぱいふー、また会えるまで待っててねー。


posted by Mariko at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫のこと

2017年08月25日

心躍る♪

ベリーダンサーのブログってことなのに、最近ダンスのことはあまり書いてないですねえ。。たらーっ(汗)

元々、まぐ&ぱいふーとの日常を綴ろうと始めたブログですが、タイトルをどうしようか悩みまくって、ベリーダンサーとしたのでした。。。たらーっ(汗)

人見知りのまぐは、家に来てしばらくソファ下で暮らし、こうして出迎えてくれるようになるまで1箇月はかかったかな。
2にゃんをお迎えした4年前の写真です。
IMG_0517.JPG


今日は久しぶりに心躍る衣装に出会いまして黒ハート
しかもお直しいらずでぴったりフィットぴかぴか(新しい)感動的でしたぴかぴか(新しい)

私は、シミーが映えるビーズのフリンジが大好きです。
友人がステージで一度だけ着用した衣装、とてもエレガントなデザインと色で、もうなかなか入手できないブランドのもの!!
ありがたく購入させていただきます。




posted by Mariko at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2017年08月22日

ジェニー、おめでとう☆

ぱいふーがお空に還って1週間が経ちました。
亡くなった直後よりも、寂しさは後からじわじわとやってきますね。
ぱいふーのことは、またゆっくり書きたいと思います。


ぱいふーの命日から1週間後の今日は、ジェニーの誕生日でしたぴかぴか(新しい)

銀ちゃんを保護してくれたKさんが遊びに来てくれたときのアー写黒ハート
IMG_0607.jpg


目力ありますの黒ハート
IMG_0602.jpg


ふだんのジェニー黒ハート
IMG_6034.JPG

このがりがりウォール、あたちの形にぴったりフィットにゃの。


IMG_6036.JPG


IMG_6206.JPG


銀次お兄ちゃんとクッキーお兄ちゃんと黒ハート
(この間になんとか入れてもらってます。)
IMG_6250.JPG


三毛猫=気が強い、のイメージですが、、、
ジェニーはシャー!!したことがないのです。
たぶん、シャー!!を教わらなかったのでしょうね。

ジェニーは後ろ足が動かないので、お兄ちゃんたちのように高いところには上れないけど、
彼女なりに自己主張しながらのんびり暮らしています。
お兄ちゃんたちもジェニーの毛繕いをしてあげたり、みんな優しいです。

ジェニー、これからもよろしくねぴかぴか(新しい)
posted by Mariko at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2017年08月13日

ぱいふー頑張ってます☆

ブログタイトルの「日日是好日」のとおり、1日1日がかけがえのない大切なときであることを実感しています。

いつも世間の連休やらとは関係なく仕事でしたが、この連休は1日集中すれば終わる仕事が1件あるのみで、いつになくのんびりムード、、、と思っていましたが、

ぱいふー、ぐっと調子をくずし、この連休が山なんじゃないかと思ったほどでした。


ぱいふーと出会ったのは、4年前の8月でした。
ぱいふーと暮らすために引っ越しました。


私のねこ生活は、ほとんど闘病からのスタートでした。
ねこと暮らし始めて1年で、お預かりしていたきなこ、そして里親になったまぐが亡くなりました。

2にゃんの闘病中は、気持ちにまったく余裕がなくて、、、
心配して声をかけてくれる人にまでキィ〜〜〜となる始末で。。。


その後も別のねこが要治療となったり、手強いねこを預かったり、障害をもつねこの里親になったり、
ねこに対する経験値がすこしずつ上がってきたような気がします。


夫は、保護ねこにもいろいろいるのに、なぜあえて病気のリスクがある子を?と、最初は不可解だったようですが。
元気で可愛い子は、私じゃなくてもご縁があるから。
それに、出会ってしまったらしょうがないじゃない。


ぱいふーと出会って、人生が変わったといっても過言ではないくらい。
大切な家族です。


ぱいふーはちょっと辛そうなので、横になってもらって、私はお酒を飲みながらぱいふーとおしゃべりするんだ。


IMG_0541.JPG

posted by Mariko at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記