2016年11月06日

週末のショー終えて

金曜日は、いつもお世話になっている高円寺のペルシャ料理レストランでNobukoさんと踊りました星2

ソロはそれぞれの個性を活かし?最後はドラムソロの掛け合いをするつもりでしたが、、

ソロを踊っているときからお店のアルバイトの女性が踊りたくてウズウズ、踊り出しちゃいました!
なんとなく3人で掛け合い?しながらディスコタイムに突入〜^^;

応援に来てくださったフィットネスクラブの皆さま、ともこさん、かおりさん、ありがとうございました♡

IMG_5244.JPG


土曜日は、ロマ好き集合︎のパーティRomanicheren vol.2にIKUYO&Romakelebekとして出演させていただきました。
トルコ版ロミオとジュリエットならぬロマオとジュリエットを披露、男役がかなり楽しかったです星2

お越しくださったお客様、スタッフの皆様、出演者の皆様、主催のMarikaさん、ありがとうございました❣️

IKUYO先生よりお写真いただきました。

ロマオとジュリエットfrom Kelebek
IMG_5246.JPG

顔芸過多にならないように真剣にやったし、決してお笑いではないのに、ずいぶん笑いが起こってたのはなぜかしら…^^;

ターキッシュロマ、ロシアンロマ、ルーマニアロマあり、フュージョンありの盛りだくさんの内容でした。
Marikaさんによるマケドニアの基本ステップのレクチャーもあり、最後は皆大盛り上がりで9拍子にノッてましたねー。

出演者集合
IMG_5245.JPG





posted by Mariko at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2016年10月31日

タラブについての学び

オリエンタルダンス(ベリーダンス)を学んでいると、タラブという言葉が出てきます。

エジプト人マスターティーチャーによるタラブをテーマにしたWSを受けたことがありますが、一生かけて掘り起こす価値のある、とても深いテーマだと思いました。
タラブというジャンルはない。タラブという曲もない。ある曲がある人にとってはタラブであり、また別の人にとってはタラブではない。タラブとは、心の琴線に触れる歌。

2年半前にならったタラブをテーマにした曲を、今も練習しています。
アラビア語は分からないながらも、そのときに翻訳していただいた歌詞の意味を考えながら繰り返しメロディを聴いていると、心に触れるとはこういうことかとじんわりと思えてくるのです。

そのときの記事を見つけました!
苦悩に満ちた曲なんですね〜。

歌い手が表現するものを、踊りで表現できたら素晴らしいな!!


アラブではありませんが、、、
タラブ感あふれる??エミノニュ(イスタンブール)の夕暮れ
P5080284.JPG


posted by Mariko at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスのこと

2016年10月27日

BolBolレストランショー

久しぶりにNobukoと踊ります☆
エジプシャンあり、ターキッシュあり、オリジナルありの盛りだくさんの内容です♪

IMG_3167.JPG


夜は空気が冷たくなってきましたので、温かい煮込み料理や焼きたてのケバブがおすすめです。

ぜひ遊びにきてください(^^)

11月4日(金)Show starts 20:30〜
ペルシャ料理レストラン&バーBolbol
東京都杉並区高円寺北3-2-15-2F
Tel 03-3223-3277
 JR「高円寺」駅北口より 中道商店街入り徒歩2分
http://bolbol.jp/
☆ショーチャージ500円。お食事のご注文をお願いします♪
☆エキゾチックな装飾品がいっぱいの店内、シーシャ(水たばこ)も楽しめますよ♪

2016年10月26日

まぐがお空に還った日

まぐがお空に還って2年経ちました。

たった一年しかいっしょにいられなかった。。

亡くなる3週間前。
銀ちゃんが来たときはとことん避けてましたが、最後は受け入れてくれたね。
IMG_0050.JPG



テーブル下がお気に入りだった、まぐ。
P1011039.JPG


まぐは口内炎と腎不全を発症し、10ヶ月間の闘病の後に亡くなりました。
被爆の影響?エイズキャリアだから?
初めて迎えた猫が1年後に亡くなってしまうなんて、、、

まぐのためにしてあげられることがもっとあったのではないかと、未だに後悔ばかりです。
でもきっと、どうしたって後悔してしまうんだと思います。


まぐは福島第一原発のお膝元、大熊町の出身です。
保護当時すでに不妊手術が施されており、飼い猫だった可能性が大でした。

まぐ、お空でいろんな人たちと会えたかな。。

photo by くろ
IMG_4343.jpg






posted by Mariko at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2016年10月21日

パイフーの誕生日

昨日はぱいふーの誕生日だったのに、自分の遠足の記事などあげてしまって。。。
お詫びに大好きなウェットをトッピング☆


3年前に我が家にやってきたぱいふー。
福島の被災動物を保護しているシェルターに泊まったとき、私の寝袋に入ってきたぱいふー。
ぱいふーと一緒に暮らしたくて、動物NGの社宅から動物OKのマンションに引っ越しました。


どーん!
IMG_4301.jpg
Photo by くろ


日向ぼっこだいすき♡
P1010455.JPG


保護当時、骨と皮でヨロヨロと捕獲器に入ったという。
ぱいふーの故郷に一度行ってみたいと思っていましたが、今年念願叶いました。
ぱいふーが生きてきたところ、たくさんの人が暮らしていた村。


ぱいふーと一緒にうちに来てくれた、まぐ。
IMG_0207.JPG

まぐはお空に還ってしまったけど、ずっとぱいふーや、私たちを見守ってくれています。


これからもよろしくね、ぱいふー♡
posted by Mariko at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと